お知らせ

2020年夏 弊社ハイキングガイドについて

参加者全体の健康の維持のため以下の条件にご同意願います。(2020年6月8日まで)

  • ご参加日2週間以内に感染症の可能性がある方、高熱など体調がすぐれない方は参加をご遠慮願います。
  • ご自身で消毒液、マスクなどをご持参ください。(車内などでのマスク着用を推奨、ハイキングの際は任意)マスク/消毒剤はツェルマットのスーパーで購入可能
  • ハイキング中など他の方との距離を2m間隔
  • 1グループ、ガイド+5名まで /6月6日以降はガイド+29名まで可能(ただし散策程度のハイキングのみ)
  • 食べ物/飲み物をシェアしない事
  • 食事前には手洗い/消毒を推奨

屋外、ハイキング中の人気が少ない場所での感染確率は低いと思われますが、参加者の皆様が安心して楽しんで頂くためにご協力願います。

2020年夏 登山ツアー参加者について

  • ハイキングと同様、上記事項にご注意ください。
  • 小屋泊の場合は、枕カバー、インナーシーツをご持参ください。
  • マスクは小屋なので必須となります。

 


在スイス日本大使館情報

スイス及びリヒテンシュタインにおける新型コロナウイルス感染者数情報など

日本国 外務省海外安全ページ

 

スイス連邦内務省保健庁(英、独、仏、伊語)

感染者/死者数グラフ(ドイツ語)
 

ゴルナグラード鉄道/ツェルマットのロープーウェイなど 2020年6月6日オープン予定
 

航空会社(6月から各航空会社の便数が増える予定です)

スイスエア

ANA

JAL

 

スイスの山小屋

2020年5月11日よりオープン可能、小屋ごとにオープンする日程が変わります。

マッターホルンの山小屋(ヘルンリ小屋)は通常通り7月1日からオープン予定ですが、人数の制限を行う予定です。

小屋に宿泊の際、ご自身でインナーシーツ、枕カバー、マスクを持参
人との間隔を2m以上距離を置く事、調子が悪い方は小屋泊を控える事、要予約


昨日、新型コロナウイルスの影響によりスイスは4月初めまで学校の閉鎖、スキー場施設の閉鎖を決定しました。
ツェルマットのあるヴァリス州は4月末まで、これに伴い多くの宿泊施設も閉鎖されます。
弊社のツアーも4月末までは全てキャンセルさせて頂きます。これに伴うキャンセル料は本日2020年3月13日より2020年4月30日までの期間のツアーに関しては全額返金させて頂きます。
2020年春のネパール遠征もすべて中止です。
夏までに平常になるよう祈るばかりです。
夏のご旅行のお問い合わせ、2020/2021冬のお問い合わせを受け付けていますのでよろしくお願いいたします。

田村真司


メールでのお問い合せはこちら

info(at)active-mountain.com